歌舞伎

◆歌舞伎役者さん達と東哉◆
 東哉には歌舞伎役者さん達から折々にご用命を頂戴し、作らせて頂いた品々が色々と残っています。祖父の頃のもので見本として残しておいたものでは、六代目菊五郎さんが五代目の追善にお配りになられた菊三島の茶碗(写真左)や、八世団十郎百年と九世団十郎五十年追善記念の際に作らせて頂いたお皿(写真右)等々、往時を偲ばせます。
 現在もある方から「化粧前」という化粧用の顔料を入れる器のご注文を賜り、これはこの方の特集雑誌などで、美しい鏡台の前に並べていらっしゃるお写真を拝見したり致します。お気に召されてお使い頂いているのかと思うと嬉しくなります。
 一流の役者さん達は故事来歴や有職故実等に詳しく、又、美的感覚も優れておいでですので、大変勉強になると同時に緊張もあります。
 現在も歌舞伎や邦楽関係の方々からご注文頂く事がございますが、昔と同様に丁寧に大切にものづくりを致しております。あそこに任せたら安心だと言って頂ける東哉であり続ける様、日々努力していきたいと思っております。
六代目菊五郎さんが五代目の追善にお配りになられた菊三島の茶碗八世団十郎百年と九世団十郎五十年追善記念の際に作らせて頂いたお皿
   
▶English ▶French
おすすめ
  • 汲出 染付 葵見込
  • 箸置 染付 笹船
  • 手付湯呑 半赤 刷毛目 大小一組
  • 小器 染 五角
  • 置物 仁清 意 祝をどり 三個一組
  • 鉢 高彩 柳 6寸
  • デミタスカップ 仁清 菊 桃金 双耳
  • 丁子 焼貫片口内銀箔 と 酒杯のセット
  • 人気
  • 調味器 染付 あみめ 竹さじ付
  • 小器 色釉 花弁
  • 大湯呑 朱彩 腰染菊透かし
  • 箸置 染付 桔梗
  • 湯呑 乾山 染朱麦わら 大小(染朱)一組
  • 湯呑 石彩 タンパン金 コマ 切立
  • 小器 白高麗 朱金 日の出
  • 香合 白高麗 紅白 梅形
  • ショッピングカートを見る
    汲出背が低く縁が開いている形状はお茶の香りがよく立ち、主に客人をもてなす時に使われます。 箸置デザインも四季折々。 向附自分に出された折敷の飯碗汁碗の向こう側に置くところからこの名がある。主にお造り又は酢の物などに用います。 鉢深さのあるうつわ。汁物はもちろん、煮物やお菓子などを入れるのに便利。 皿大皿・中皿・小皿・豆皿など大きさも様々。 湯呑お茶が冷めにくいよう、筒形の背の高いうつわ。 急須注ぎ口と取っ手をつけたもの。取っ手のないものは宝瓶(ほうひん)、鉉(つる)のかかったものは土瓶(どびん)と呼びます。 茶碗蓋のないものを茶漬碗、蓋のあるものを飯茶碗と呼びます。 小器珍味やお醤油やソースなどを入れるのに便利。 酒器徳利や酒杯にビールを呑む様の麦酒杯などがあります。 茶道具香合やお菓子を入れる喰籠(じきろう)や替茶器(かえちゃき)などがあります。 書道具筆架、墨床などがあります。 花入洋風のお部屋にも合う花入れもあります。 洋食器どこにもないようなモダンで粋なデザインの洋食器。バター入れなどもあります。 注瓶・お醤油さしお醤油は勿論、書道の水入れや一輪ざしにも。 その他蓋物、香炉、楊枝入れ、調味器など。 置物・飾り物お雛さまや鈴など床の間のお飾りもの。 香合・土鈴毎年デザインが変わる人気の香合・土鈴。 熨斗について熨斗の意味・表書きなどについて。
    引出物引出物、内祝、贈り物に。。。 お誕生日花湯呑世界にひとつだけのお湯呑。 ブログ 東哉銀座、京都より、うつわの話・京都の話・思うことなどなど気楽に勝手にぼちぼちと…書いています。 店主贅言店主の「贅言」すなわち、「むだごと」です。気楽に書いてます。 絵場京都の絵場をご紹介。 取っ手付替痛んだり、ほどけた茶瓶の取っ手を手作業で綺麗に取り替える東哉オリジナルサービス。 ディプロマ

    メールマガジン